ニュージーランドのオークランド発のツアーは、おまかせ下さい!日本語メールのお問合に、ベテラン日本人ガイドが迅速に返信。

ニュージーランド の オークランド から最新の オプショナル ツアー 旅行 観光 情報をお届けします。http://www.nzdream.co.nz
カテゴリ
全体
<<当社のご案内>>
<<観光スポット>>
<<宝物(お客様から)>>
【ワイトモ早帰りツアー】
【ホビット庄とワイトモ】
【ワイトモデラックス】
【ワイトモ&ルアクリ】
ホビット村&ワイトモ鍾乳洞
ワイトモのツチボタルとは
ニュージーランド写真集
ニュージーランドという国
お薦めの食べ物
ブラックウォーターラフティング
ロードオブザリングのロケ地
お薦めの店
ロトルアの観光地
相互リンク
ブログ情報
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ワイトモ土蛍鍾乳洞
100年以上にわたり、ワイトモのツチボタルの洞窟は、世界各国からの何百万人という人々を魅了してきました。ツチボタルというこの小さな幼虫は、国籍や職業、年齢を問わず、全ての人を溶け込ませる、そんな不思議な魅力を持っているのです。

鍾乳洞のガイドツアーでは、暗闇のグローワームグロットで、ボートにのって、このツチボタルの何千という青緑色の光のショーをお楽しみいただいています。おみのがしなく。


石灰石

 石灰石は、ワイトモがまだ海の底だった訳3000万年前に形成された。貝殻や貝の残骸が積み重なり、そして堆積を繰り返し石灰石となった。この石灰石は地殻変動により、海上に隆起する際に受けた海水の抵抗によってひびを生じ軟化した。


洞窟

 洞窟は雨水の侵入によって生じた石灰石のひび割れに沿って形成された。空気中の少量の二酸化炭素によって弱酸性化した雨水は、土からさらに二酸化炭素を吸収し、この酸性の水が岩のひびを通る際に石灰石を溶かし、ひびやすきまを大きくし、そこに雨水が何度も通り、現在の洞窟を形成したのである。


鍾乳洞

 洞窟が鍾乳石と石筍を形成すると、他の洞窟部分にも変化を生じる。洞窟の天井から滴る水や壁をつたう水によって石灰石のクリスタルが沈殿する。そして気の遠くなるような長い先月を経て、美しい鍾乳洞が形成されるのである。


ツチボタル

 ニュージーランドのツチボタルは、学名アラクノエアンパルミノサと呼ばれる発光昆虫の幼虫で、えさを引き寄せるための発光する。洞窟内の神秘的な光は有名だが、他にも湿気の多くてエサの豊富な、そしてぶら下がることのできる岸壁があるようなところにも生息している。夜、森を歩いてみると、至る所にツチボタルの発する光を見ることが出来る。


エサ

 ツチボタルが明るい光を発するのは、エサとなる小虫をおびき寄せるためで、まず粘液とシルクで空洞のチューブ状の巣を作り、シルクの糸でこれを天井に接着する。巣の下には、釣り糸の役割を果たすねばねばした粘液でコーティングされた20~30本の糸がぶら下がっている。
光におびき寄せられ、巣の回りを飛び回っていた小虫は、この粘着性のある糸のワナにかかり、ツチボタルは、釣り糸を引き上げてエサにありつくというわけである。


ツチボタルの成長サイクル

1)卵
 成虫によって卵が産みつけられてから、約3週間後に幼虫にかえる。
2)幼虫
 その後2ミリくらいの大きさから、ちょうどマッチ棒くらいの長さと形になるまでゆっくりと成長を続ける。この幼虫時のみエサを食べ、まばゆい光を発する。
3)さなぎ
幼虫はさなぎ期には蛾のようにマユの中の生活に移る。そして脱皮し、成虫になる。
4)成虫
 成虫がさなぎから脱皮するとすぐに、雄虫はパートナーを探しはじめ、そしてその結果雌虫は通常120の卵を産む。成虫には口がないためエサを食べることが出来ない。そのため成虫は2~3日と短命である。
[PR]
by gauya2004 | 2006-03-22 01:06 | <<観光スポット>>

ニュージーランド ドリーム ネットワーク

~今月のお勧めツアー~

ワイトモツアー
デラックス

 今月のお勧めは、ワイトモツアーデラックスです!
 ワイトモ土ボタル鍾乳洞は、北島一番の人気観光スポット。 神秘的な鍾乳洞と土ボタルの幻想的な輝きをじっくり堪能します。

そしてその後は、ワイトモで一番のレストラン「ローズランド」にご案内いたします。

 このレストランは、牧場の中にあります。 すばらしい牧場の風景を眺めながら、レストラン自慢のニュージーランド高級ビーフのバーべキュー!(お肉の苦手なお客様には白身魚もあります)。 バイキング形式のサラダバーもあり、さらにデザートバーには、自家製のケーキとクッキー、コーヒー紅茶、日本茶まであります。 専用車で行きますので、他のお客様に気を使わずにゆっくりのんびり観光やお食事が楽しめます。

 もちろん、このツアーはそれだけではありません。 ワイトモの後にさらにもう一つのおまけ付。帰りに寄り道観光したり、 オークランドに着いてからお客様のご希望観光スポットにご案内。

 たとえば、途中にあるキィーウイハウスによって、国鳥のキィーウイバードを見たり、オークランドに帰ってから、スパーマーケットに立ち寄ったり。 専用車だからできる、充実したお客様だけのツアー。私たちが自信を持ってお勧めできるツアーです。
 詳しくは、ツアー詳細のページへどうぞ

オークランド発ツアーのスペシャリスト

 当社は、オークランド発のツアーを専門に取り扱う現地ツアー催行会社です。 有名観光地の格安ツアーから、リラックスシート貸切専用車での高級感あふれる個人旅行まで、 コースも出発時間も自在に変更可能。お客様のわがままを最大限に生かします。

旅のご相談はお気軽に!

 旅のご相談はお気軽にお寄せください。日本語メールのお問合せに、在住ベテラン日本人ガイドが迅速に返信いたします。 実際にツアーを手がける現役のガイドが、ご相談から見積もりまでをいたしますので、迅速、確実です。 オリジナルツアーの立案から、オプショナルツアーのちょっとした変更まで幅広くご相談に応じられます。

あなただけのツアーが
ここにある

 ハネムーナーには、お二人だけの、ご家族連れには家族水入らずのツアーをご用意できます。 また、有名観光地への各種格安のツアーもあります。通常のツアーではできない特別なコース設定や、 ガイドブックに載っていない観光の穴場も、お客様のご希望にあわせて自由自在。 また、グループ割引特別価格もご用意。個人旅行、グループ旅行の強い味方です。

専用車、少人数だからできる

 大型バスのツアーで観光の時間が十分に取れなかったという経験はありませんか? 当社のツアーは、専用車、少人数のツアーですので、乗り降りやトイレ休憩に時間をとられません。 お客様のペースでゆったりのんびり旅行ができます。また、トイレや車酔いなどが心配な方にも大変好評です。 歩くのが少し不自由な方や、車椅子利用の方でもお客様に合わせたゆっくり旅行が可能です。

インターネットでお手軽問合せ、簡単予約

 メールでのご質問お問い合わせ、どんなことでも大歓迎!個人旅行のお手伝いも受け付けております。もちろん、予約の時もインターネットで簡単予約、現地支払いが可能です。 まずは、お気軽に日本語メールでお問い合わせください。
ワイトモ
北島で一番人気の観光スポットです。神秘的な土ボタルの輝きは素晴らしい旅の思い出になるでしょう。
ロトルア
温泉と間欠泉とマオリの里。ロトルアは、古くから保養地、観光地として栄えてきた街です。そのためたくさんのアトラクションがあります。 ファームショーでのシープドッグの活躍は必見です!
ワイナリー
NZワインは海外で高い評価を受けて、人気急上昇中。当社自慢のゆっくりのんびりワイナリー巡りは、一番のお勧めの半日観光です。 たっぷりワインが試飲で来ます。
ホビット
「ロードオブザリング」のホビット村のロケ地跡がまだ残っています。そこは雄大な牧場のまんまん中。ガイドが同行してご案内いたします。 「ホビット村とワイトモ鍾乳洞ツアー」では、一日で両方まわります。
オークランド
ヨットの街、そして、NZ最大の都市です。博物館、水族館、動物園、美術館、植物園、スカイタワー、マーケット、、。 効率よく回るとしたら、市内観光チャーターがお勧めです。
copyright@NEW ZEALAND DREAM NETWORK